土地残金決済&諸費用

さてさて住宅ローンの審査が正式に通れば
次は、土地の残金決済

それには、まず、その住宅ローンを組んだ金融機関で
不動産やさん、司法書士の人、売主、買主
書類の受け渡しを行い、土地の残金を支払い、
やっと土地が自分のものになりま〜す黒ハート

結構ドキドキ揺れるハートでしたが、
はんこを打ったり、書類に書いたり、
目の前にお金の束を置くのかと思ったらそれもなく
通帳にお金有料が入って出ていって
あっという間に終わり(笑)

この通帳に入ったり出たりを確認するために
金融機関で集まって行うみたいなんだけど
すご〜い待たされる場合があるそうです。
すると・・・
まったく初対面に近いみなさんが、顔を合わせて
世間話をして待たなくちゃいけなくて
あまり長いと結構つらいらしいですよふらふら
JAさんは、短かめで、
いろいろ楽しく話ししているうちにできたんですが、
ちょうど限界くらいだったなぁ(^^ゞ
あれ以上長くまたされたら、きっと話すことつきますってあせあせ(飛び散る汗)

さてさてこの土地の残金決済。
土地そのもののお金だけじゃないんです・・・
いろいろ出て行くお金が多いったらありゃしないあせあせ(飛び散る汗)
簡単にうちのお金の流れを書いてみます。

<土地> 12,300,000円
<諸費用>
所有権移転登記費用   311,600円
不動産仲介料      450,450円
固定資産税(1月〜3月) 16,616円 

諸費用合計       776,716円


土地のお金は、最初に契約の時に50万円手付けとして
払ってあったので、その残金を払いました。

問題は諸費費用の多さ・・・
もともと、不動産仲介料がかかるのは、わかってたけど
痛い出費だわ〜
このお金は宅建業法で決まっていて
売買の媒介の場合、価格が400万円を超える取引では、
物件価格(消費税を除く本体価格)の3%+6万円+消費税
こればかりはしょうがないがく〜(落胆した顔)

そして所有権移転登記費用は、
司法書士さんによって違うんだよね〜
詳細は細かく書いてあったけど、
結構この報酬っていうのが大きいのexclamation
いいなぁ〜儲かるなぁ〜なんて勝手に思っちゃいました(^^ゞ
知り合いに司法書士さんがいると報酬額をちょっと少なくしてくれて
安くしてくれるみたいだけど、
うちには、そんな知り合いいないし、どうしようもないっす。

見えないお金有料ってかかるもんだなぁ〜と
改めて実感しました(^^)/~~~


☆人気blogランキング☆
不動産&住まいのブログを探そう!!


マイホームの税金・法律便利事典 住宅ローンアドバイス すぐに役立つ土地建物の法律しくみと手続き
【土地残金決済&諸費用の最新記事】
posted by ホムホム at 16:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 土地残金決済&諸費用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13664379
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。