地鎮祭

家つくりをするにあたって、初めての儀式がいろいろあります。
家作りが2度目とか3度目という人は良いですが
普通の人は、初めてですよね〜
儀式もまったく何をするのか、ちんぷんかんぷん(笑)
工務店さんの言われるがままって感じのホムホム夫婦なのでしたあせあせ(飛び散る汗)

まずは、土地が決まって、家作りを開始するときに行う
『地鎮祭』

う〜ん、これはちょっと言葉は知ってるって程度でした(^^ゞ

この地鎮祭
工事に先立ち、土地の神を祝って敷地を清め、
工事中の安全と建築物が何事もなく永くその場所に
建っていられることを願うお祭り

だそうです。

『いったい何を用意すれば??』と聞くと
『何も用意しなくて良い』ということだったので
全部工務店さんまかせでした(^^ゞ

当日、言われた時間に買った土地に行って少したつと
神主さんが現れて、挨拶もそこそこに
せっせと用意をしてくれました。

よく本物の笹で四方を囲ってるのを良く見るけど
つちの工務店さんの場合は、テントの四つの角ににせ笹を挿すところがあって
結構簡単に用意できました(^^ゞ
そのテントの中に、神棚みたいな棚を作って
工務店さんが用意してくれた
『鯛』『お酒』『果物』などをお供えして
準備完了!!

参加者は、ホムホム夫婦工務店の社長さん
担当者、現場監督でした。
お払いをしてもらったり、
四方に米や塩をまいたりしました。

さらに、旦那様はこれに一番気合を入れていたのですが、
こんなのを持って
【神具】地鎮祭 手水 鎌(カマ)鍬(クワ)鋤(スキ) 三点特上セット
『エイ!エイ!エイ!』って大きな声で土に鍬入れをしたんです。
実は、うちと同じ工務店さんで建てているうちの地鎮祭をのぞかせてもらって、
施主が行う鍬入れの声が小さいとかっこ悪いって練習までしてたんです(笑)
練習のかいがあって、上手にできましたわーい(嬉しい顔)

そして、最後にみんなでおちょこにお酒で乾杯しました。
(飲むまねだけで、土地にまけば良かったみたいなのに
普通に飲んでしまったホムホム夫婦でした(笑))

ここで使った食べものは、縁起物なので食べたほうが良い
ということでした。
鯛は、煮物にして、果物もおいしくいただきました黒ハート
あとお酒もいただいたのですが、うちは飲まないので
土地に全部まいて清めてきました。
ここにかかった経費は、払いませんでしたが、
神主さんには、お礼を少し包みました。

最近は、この地鎮祭もやらなくなりつつあるそうですが
なかなか参加できることがない儀式に参加できて
今から家造りが始まるって感じがしたし
良い経験になったなぁ〜と思ったホムホム夫婦でした。

詳しくはこちらのHPに載ってます。
参考にしてください。
AllAbout
『地鎮祭レポート!! 地鎮祭にはどんな意味があるのか』



☆人気blogランキング☆
不動産&住まいのブログを探そう!!

posted by ホムホム at 16:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地鎮祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15891237
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。